メニュー

加齢黄斑変性の治療

加齢黄斑変性症とは

当院では加齢黄斑変性症に精通している森医師が主体となって診察を行っております。

加齢黄斑変性症の検査

光学的干渉断層装置(OCT)

カメラで例えるとフィルムに相当する網膜を詳しく調べる検査で疾患の状態がより詳細にわかります。患者さまへの負担がほとんどなく安心して受けられる検査です。

眼底造影検査

日大病院で行います。

加齢黄斑変性症の治療

抗VEGF薬硝子体内注射

レーザー手術

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME